So-net無料ブログ作成

クリームチークをパウダーでぼかす [メイクテク]

チーク、皆さんはどのようにしてつけているでしょうか?

チークはクリームタイプやパウダータイプがありますが
私はその日の気分で変えています。

基本的にはクリームチークオンリーってことはあまりないかもしれません。

どちらかというと、クリームチークは仕込みに使ったり
最後にポイントで乗せたりが多いです。

なのでパウダーチークがメインになっているかも。

パウダーファンデの時は下地の時にクリームチークを仕込んだり。

リキッドファンデの時はパウダーチークをさ~っと乗せたあとに
一番乗せたい部分に周りより少し濃くなる感じでクリームチークを乗せてます。

ですが、今回、黒田流(ヘアメイクアップアーティストの黒田啓蔵さん)
ぼかしテクは、

まず、リキッドファンデーションの後にクリームチークをスポンジの先に取り
頬の盛り上がる位置に乗せる。

次に、指の腹でトントンと抑えるようになじませ、一体化させる。

次に、フェイスパウダーをのせた後、先ほどのクリームチークよりワントーン
淡いパウダーをブラシにとり、のせる。


なるほど、これもある意味仕込み的な?
私がパウダーファンデではファンデ前にクリームチークを仕込むことは
あるのですが、クリームチークにパウダーチークを乗せるとよれるかなって
思っていたのですが、黒田流はフェイスパウダーを挟んでいるので
ある意味同じ要領ってわけですね。

クリームチーク→フェイスパウダー(またはパウダーファンデ)→パウダーチーク
これによりほわっとぼかせるわけですね。

ちょっと前までパウダーファンデーションが多かったのですが
最近ケイトの新しいファンデーション(リキッドだけどパウダーに変わる!)を
購入してちょっとハマり中~~

なので、仕込みチークをしていなかったのですが、今度やってみます。
パウダーはたく前にクリームチーク、ですね!


↓今回紹介されていたチークはこちら




肌のトーンが明るく整うそうです。ピンク色。


↓プチプラ好きさんにはこちらがおすすめ!
私も愛用中♪




テクスチャー柔らかめ。つやメイクに。




万能なヌーディベージュ。




パウダーに変化、硬め質感がパウダーとも相性◎ ハイライトがすごく
綺麗に輝きます[ぴかぴか(新しい)]






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。